気持ちと表情

嬉しい時の表情はどんな感じ?
悲しい時の表情は?
怒った時の表情は?

無意識に出ている表情ですが、
怒った時は「きっとひどい顔してるんだろうなぁ・・・」と
意識して冷静さを装いませんか?

逆に嬉しい時は明るい表情で、
「どうしたの?何かいいことあった?」と
聞かれたりしますよね。

心=気持ち=表情

全て繋がっています。

「輝いている!」と言われる人、思う人の表情を見てください。
どんな表情をされていますか?

特別ニコニコしていなくても、普通にしていても
人を惹きつけますね。

心が寂しがっている時、悲しがっている時には、
その想いを隠すようにメイクをする時もありますが、
隠れていないんですよ。

見えちゃうんです!

日常の些細なこと、特別なこと、なんでもいいんです。
平常心を保つようなことを見つけて、心が波立った時に
すっと戻れるようなものがあるといいですね。

人は生きていますから、いろんなことがあって当然です。
その波に呑まれないような一工夫、してみませんか?

気持ちは表情に出ます!
穏やかな気持ちでメイクをすると、表情も落ち着きます。

自分の「これ!」を見つけてみませんか?